自営業は、収入が不安定です。
サラリーマンならば給料が少なかったとしても、毎月安定的にお金を得ることができますし、ボーナス等が出れば大きな金額を手に入れることができます。
自営業の場合、景気に左右されやすいですしそれなりの手腕がなければ設けることはできません。
ただ儲けた時は大きいですよね。このような事情から自営業は、社会的信用性が少し低くなってしまうと言わざるを得ません。
実は自営業は、アルバイトやパートよりも収入の面で不安な部分があると判断されてしまうことが多々あります。
アルバイトやパートは企業に属しているので、立場的には安定しているのです。
自営業でセディナカードを作りたいと考えているならば、収入証明書を用意しなければなりません。
確定申告のコピーや源泉徴収票等のコピーです。
正直、あまり歓迎されない部分があるので覚悟して申し込みをしなければなりません。
ACマスターカードならば、そのような覚悟は必要ないといえるでしょう。
窓口が広く、より多くの人に利用されているのがACマスターカードです。
長く待たなくても、ACマスターカードならばネットで事前申し込みして、その日のうちにむじんくんからカードを受け取ることができますので、イライラすることもありません。お金が必要な理由は?